「思想」とは、その人が持つ、生きる世界、生き方についての考えのことで、社会的、政治的な方向性のことを言い表しています。 「あの人の思想は危険だ」などと言いますのは、考え方、方向性が危ないという意味になります。 「彼と私は最初から思想が違うので合うわけがなかったのです」「思想の違いは、どうしようもない」「それはあなたの思想であって、人に押し付けるのは止めなさい」などと使います。 しかし彼の思想の全体像を掴むのは容易ではあ … 上の記事でも解説していますが、カントは「現象界」と「物自体界」において、人間は「現象界」のみ正しく理解可能であるとしました。 わかりやすく説明すると、清が滅亡してからの中国では欧米や日本に対抗するため、政党関係なく、中国としてともに戦おうという風潮があり、国民党と共産党がタッグを組む、国共合作が行われていました。 もちろん、毛沢東もこれに参加し、国共合作の中心的なメンバーとなっていました。国共合作 … 国家思想に基づくどのような政治・政策が実行されたのでしょうか。 こんにちは、素人哲学者 ミルマノ(@_mirumano_)です この記事では、アリストテレス思想の要点をわかりやすくまとめています。 この記事さへ読めば、アリストテレスがどんな哲学者なのか?どんな思想を持っていたのか?などざっくり簡単に理解することができます。 ェリング、ヘーゲルなど多くの哲学者に影響を与えました。 カントの哲学は批判哲学と呼 … 東洋哲学や西洋哲学問わず、面白い哲学をあなたにお伝えします。. の思想にたどり着くのですが、 この記事では、そこまでの過程も知ってもらいたいので紹介します。 ¦ç¿¼ãŒæ—¥æœ¬ã®ä¼çµ±ã§ã‚り歴史でもある皇室を認められないのは、この徹底した平等主義にあります。 しかし、思想徹底する … どうも、哲学エヴァンジェリスト高橋 聡です。今日も引き続き社会学についてあなたにお伝えしましょう。, 社会学の父と呼ばれるオーギュスト・コントによって社会学は誕生しました。その後スペンサーの社会有機体説や社会進化論が流行した後、テンニースがドイツで独創的な社会概念を提出しました。, オーギュスト・コントはその著書『実証哲学講義』の第4巻の中ではじめて「社会学」という名称を使いました。ここからコントはしばしば「社会学の父」と呼ばれます。コント思想の特徴を少しづつ考えてみましょう。, コントの師はサン・シモンです。サン・シモンは実証主義、つまり憶測的なものより実証的なものの重要性を提唱した科学論者ですが、この実証主義は、コンドルセの理想主義やモンテスキューの科学的法律論に思想の痕跡を見ることができます。, コントはその師サン・シモンの影響を受けながら、社会現象を実証的に研究する学問を「社会物理学」と呼び、その後社会物理学を社会学と命名しました。, 師サン・シモンは社会を再組織化する新原理を産業と科学に求めましたが、コントはそれを継承しながら、産業の発展を通じて社会秩序を回復させようとする産業主義を提唱しました。コントはこのように産業革命を肯定的に見ていました。, 社会静学とは現代でいう社会構造論、社会動学は現代でいう社会変動論と呼ばれるもの。社会静学は社会の秩序や構造を説明するもので、社会学を社会秩序を決定する法則を解明する学問と考えました。対して社会動学は社会の歴史的必然性を解明するもので、社会の進化に関する学問であると考えられました。, 社会学の誕生を語る上で忘れてはならない人物がハーバート・スペンサーです。スペンサーは思想家ジョン・スチュアート・ミルからコントの社会学の存在を知らされます。スペンサーはそのコントの業績を発展させながら独自の社会学を提唱しました。スペンサー社会学の二大理論が社会有機体説と社会進化論です。, スペンサーの社会有機体説では成長や構造分化、相互依存、進化などの側面に着目して社会と有機体(生物)には共通点があると考えました。そして、社会を有機体とみなし論を進めました。このことをスペンサーは社会と有機体の平行関係と呼んでいます。, ②有機体の器官分化による複雑化と、社会での成長に応じた部門数の増大、構造的分化が進むこと, ③有機体は異なる諸器官を相互依存関係としてもっているが、社会も異なった役割を担う諸集団が相互依存会計をもつこと, ④有機体が原生動物から高等動物に進化したように、社会にも未開社会から文明社会への進化、つまり社会進化がある, このような考え方からスペンサーは社会進化論を展開して、適者生存や自由放任主義を唱えました。, 社会は実在しているとスペンサーは考えました。ここでいう実在とは、物質的に存在しているという意味ではなく、社会の書部分が常に関係を持ち合っているという関係の実在のことです。, スペンサーは生物が原生動物から高等動物に進化するように、社会も未開社会から文明社会に進化すると考えました。ここでいう進化とは、構造的に見れば、単純な構成物から多くのものが複雑に関係するものへの変化です。, 社会進化論を支配という側面から考えると、強制によって社会が支配される社会から、商取引にように同等の者が対等に扱われる社会関係をベースに、双方が自発的に協力する共存的社会への変化でもあります。スペンサーの用語でいう軍事的社会は前者にあたり、産業型社会は後者にあたります。このように社会は軍事型から産業型へ進化する、ということになります。, テンニースは人々を結びつけているものとは何かという問いから出発し、コントの三段階の法則やスペンサーの社会進化論とは別の視点から社会の近代化を説明しようとしました。, テンニースは社会の近代化とともに、本質意志によって結合するゲマインシャフトから、選択意志によって結合するゲゼルシャフトへ移行するという構図を示しました。, ここでいう本質意志とは、愛し合ったり、語り合ったりする、人間関係それ自体を求める意志です。選択意志とは、他者と交わる際に、特定の利害関係や選択的な目的を保とうとする意志です。本人の意図とは関係ないところで結びついているのがゲマインシャフトであり、本人同士の意図によって結びついているのがゲゼルシャフトです。, さらにテンニースは、ゲマインシャフトとゲゼルシャフトを止揚する新たな結合形態として成員の自由意志に基づく契約により成立するゲノッセンシャフトという協同組合に似た類型も構想しました。, ジンメルは独自の考えで社会名目論と実在論の対立を克服しようとしました。ジンメルは個人主義的社会観を批判し、社会には「社会が社会となり得る本質的なもの」があると考え、それを社会的なものと呼びました。, ジンメルは実体としての個人概念を捨てることによって、名目論と実在論の論争に答えを出そうとしました。, それまでの社会名目論では、実態として存在するのは個人だけだとされてきました。しかし、ジンメルは、個人も諸要素の総和であり、その意味で社会も個人も同じだと考えたのです。このように個人が実態的なものではなく諸要素に分解されるものなら、それらを統一するものは何に求めればよいでしょうか。, ここでいう相互作用とは、ある要素が別の要素との間に結ぶ共存や対立などの関係のことです。バラバラで相互作用がない状態には実在性はないですが、相互作用が生じると実在性が生まれて統一的なものになると考えたのです。, 社会についても同じようにジンメルは考えます。社会も、その構成要素である個人の相互作用が生じることによって統一体としての実在性が確認されるというのです。, このようにジンメルは相互作用こそ実在を確かにするものであり、社会の本質であると考えました。社会を成立させているのは、個人でも社会でもなく、個々人の相互作用だと考えたのです。このように、社会を要素間の関係に還元する考え方を方法論的関係主義と呼びます。, ジンメルは他の諸科学と違う社会学の独自性を相互作用の内容と形式に求めて、そのうち形式こそが社会学の対象だと考えました。形式とは人々の結びつきのパターンのことです。, ジンメルは政治学や経済学は内容を扱うが、社会学はそれらの現象に共通する形式を扱うべきと論じました。それゆえジンメルの社会学は形式社会学と呼ばれます。, 今回の記事では社会学誕生期の四人の人物を見てきました。これら先人の知恵は用い方を間違えば怪しい知識になる場合もありますが、概ね人間社会の、とくに西洋社会の歴史の発展をみれば大まかに正しいことを言っていると言って良いと思います。, 社会学といってもすべての社会についての学問ではありません。コントやスペンサーが産業の発展から問題点を考えたように、主にヨーロッパ近代社会やそれに類する社会でのみ通用するのがこの時期の社会学です。とはいえ、とても示唆的な考え方も多いと思います。, たとえばテンニースのゲマインシャフトとゲゼルシャフト。集まる意図があるかないかで社会の形態まで変わるとはなかなかユニークな理論です。着眼点が面白いですね。, 相互作用こそ実在性の要だとするジンメルの考え方もとても考えさせられます。たしかに人がたくさんいても、相互的に働きかけがなければ何も社会的営為といったものはないでしょうね。そうした点で、相互作用というものだけが社会学の範囲ではないでしょうが、相互作用も大きな社会学の範囲であるといっていいんではないでしょうか。, ぼくが社会学や哲学に興味を持つようになった書物の一つです。それだけに、思い入れの強い本です。. 2019.11.29 2020.08.13 【判例】マクリーン事件をわかりやすく解説!(外国人の人権) 928 views. スペンサーはコントの社会有機体説を発展させて、社会は個人が有機的に集まった一つの個体であり、進化すると考えた。 スペンサーは、自由競争は社会の進化に必要であり、政府の規制は最小限に抑えるべきとした。 スペンサーは、イギリスの哲学者•社会学者。社会進化論を唱え、国家の干渉を拒否するレッセフエ—ル主義者。主著は『総合哲学体系』。進化論を道徳や社会に適用して総合的な学問 体系を確立し、ダーウィンの進化論と共に19世紀後半に大きな影響を与えた。人間の道徳的素質は、先祖から獲得されて伝えられたもので、利己的感情から利他的感情へと進化するという、進化論的倫理説を説く。生物のたねが環境に適応するように、個人は社会生活に適応し、やがて個人と社会の対立が解消して国家が解体し、個人の完全な自由が実現する人類の進化の理想的段階が訪れる。また、社会有機体説の立場から、強制的な軍事型社会から自発的な産業型社会へと進化するという社会進化論(社会ダーウィニズム)を説き、産業型社会を当時の19世紀のイギリス資本主義社会に見出した。, スペンサーはイギリスのダービーに生まれた。若いころ大学へ入学することを拒み、地質学の研究から進化の概念を社会に適用し、1850年『社会静学』を著した。次いで、あらゆる有機体の発展が同質から異質への変化の法則を含むことを知り、『発展の仮説』において進化と創造を比較した。その後、晩年に至るまで研究.著作は哲学および諸科学の一大総合体系をなした。, 総合哲学は、進化の法則を生物学、心理学、社会学、倫理学などの各個別領域に適用した、総合的な学問といえる。, スペンサーは、ダーウィンの進化論を人間社会にも適用しようとし、天体の現象から社会の現象に至るまで、すべての領域を進化の原理で説く社会進化論を唱えた。進化とは不確定で非凝集的な等質状態から霊的で凝集的な異質状態への移行過程であり、天体や精神をもった有機体を経て超有機体としての社会にまで共通する普遍的プロセスであるとした。, 社会の進化は、軍事型社会から産業型社会へと進む。前者では個人は全体のために存在し、自由は抑圧され、強制的協力が支配的だが、後者では、社会は個人のために存在し、相互に平等な個人の自由が実現される。この観点からスぺンサーは、近代資本主義社会を平等な自由の法則の実現形態とみなした。, 道徳的感情は祖先から受け継がれた資質で、利己的感情から利他的感情へと進化するという進化論的倫理学を説き、人間社会を有機体ととらえ、人類の社会生活への適応能力の進化とともに、社会は軍事型社会から産業社会へと進歩して、やがて人為的規制をまったく廃した完全な自由の実現する無政府状態が出現するとした。この考え方は進歩史観の提起として、歴史家や人文・社会科学全般に大きな影響を与えた。. 【社会進化論とは】スペンサーの議論や問題点をわかりやすく解 … スペンサーは思想家ジョン・スチュアート・ミルからコントの社会学の存在を知らされます。スペンサーはそのコントの業績を発展させながら独自の社会学を提唱しました。スペンサー社会学の二大理論が社会有機体説と社会進化論です。 社会有機体説 陰陽五行説の読み方は「いんようごぎょうせつ」です。 陰陽五行説は、紀元前3000年頃に成立した古代中国の陰陽思想と、紀元前2000年頃の五行思想が合わさって誕生したものです。 それぞれを融合したのは、紀元前300年頃の斉(せい)の思想家、「鄒衍(すうえん)」だと言われています。 東洋では昔から世界を二つの陰陽と五つの元素(水・金・土・火・木)に分けて考えていました。 この考え方のことを、陰陽五行説とい … Copyright© 源』を読み、そこで表現されている自然選択説を適者生存(survival of the fittest)と言い換えた(『生物学の原理』(1864 ))ことで知られる。 【判例】三菱樹脂事件をわかりやすく解説! , 徳とは | 中庸の意味もわかりやすく、例を使って解説 哲学エヴァンジェリスト。 はじめに:アリストテレスの思想について、わかりやすく解説! アリストテレス は、大学の哲学の講義でも頻繁に紹介される、哲学史上の超重要な人物です。. を理解していないと、彼の思想を理解することは難しいです。この記事では、ニーチェの思想を可能な限りわかりやすく解説します。 心理学を学ぶ上では欠かせないフロイト。『夢判断』という本を手に取ったことのある人も多いでしょう。フロイトの精神分析学の概念について分かりやすく説明します。 アのアテナイで、普遍的な真理や絶対的な徳とは何かを追究しました。 思想・哲学・コトバ 2020.04.24 ア党党首. (憲法の私人間効力) 989 views. この記事ではニーチェの代表作『ツァラトゥストラ』を中心に、彼の思想を名言とともに、できるかぎりわかりやすく解説していきます。 多くの名言を残した哲学者ニーチェ まずニーチェの生涯と、彼の生きた時代から振り返りましょう。 ニーチェの生涯 思想:社会進化論、社会有機体説. が教える大学のレポートの書き方 2020å¹´5月5日 に投稿された; アリストテレスの思想についてわかりやすく! 「道教」の2つの思想 「道教」は、易や陰陽五行説など、さまざまな要素が融合して成立した 多神教的宗教 です。 そのなかの主な思想に「 神仙思想 」と「 老荘思想 」があります。 簡単に説明したものが … åˆçš„な学問 体系を確立し、ダーウィンの進化 し、逆にこれらの能力に劣っている者の遺伝子を排除して、優 秀な人類を後世に遺そうという思想。 Amazonで秦野勝の面白いほどよくわかる! 哲学の本。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。 保守思想を知りたい! と検索すると、難しそうな記事ばかりが出てきます。筆者なら、それらの記事に目を通すのは御免被ります。 「わかりやすく解説している記事はないのか?」と探しても見当たらなかったので、しょうがなく自分で書くことにしました。 アボリジニ文化は、彼らの世界観を表すドリーミングや、「く」の字型をしたブーメランが有名です。この記事ではアボリジニ文化の概要だけでなく、文化にまつわる問題点をわかりやすく解説しています。 ニーチェマニア! 免権〜 憲法第14条をわかりやすく解説〜法の下の平等〜 憲法第31条をわかりやすく解説〜手続きの保障〜 10分でわかるカントの思想 – 純粋理性批判をわかりやすく解説. 2018 All Rights Reserved.