Contentsサツキとメイのお母さんは結核という病気だった!?お母さんは最終的に助かるの?エンディング映像は過去の回想だったという都市伝説も⁉まとめ サツキとメイのお母さんは結核という病気 … となりのトトロの お母さん は優しい雰囲気、お父さんとも素敵な関係、子供にも愛されており、入院している姿がメインですが何故か理想の母親という感じがします。. 国民的大人気アニメ映画の「となりのトトロ」!日本人なら誰もが一度は見たことがある作品ではないでしょうか?「となりのトトロ」はスタジオジブリの中でも名作中の名作だといわれている作品で、観た人が童心に帰りたくなるような温かさやユーモアを持った作品です。 子供の頃は何でお母さんに会わないの?って思ってたが大人になって観ると、トトロたちは大人には風などの自然現象として、子供にはもののけのような姿に見えるって設定を守ってるだけってわかるな。 ドラえもんの都市伝説!「タレント」と呼ばれる幻の回の真相とは! アニメ 2017.8.15 実在した人斬り抜刀斎!剣心のモデルは「河上彦斎」? アニメ 2017.9.18 ジャイ子の本名は「香」?ドラえもんの意外な都市伝説! アニメ 2017.3.18 トトロの都市伝説! となりのトトロの都市伝説の真実とは? となりのトトロの舞台となるのが1950年代の埼玉県所沢市。 この時代を知らない世代でもどことなく懐かしさを感じる風景が広がり、元気いっぱいの姉のサツキと妹のメイの物語です。 シーンでは、お父さんはお母さんと部屋で会っていますからね。 まとめ. サツキとメイのお母さんは結核の可能性は高いですが、不治の病ではありません! ジブリ【となりのトトロ】は、最後のシーンで行方不明になったメイが見つかってハッピーエンドを迎える作品です。 トトロやネコバスの協力を得ながらサツキがメイと合流して、母親のいる病院へ向かいます。 ラストでは、多くの皆さんが同じ疑問を感じたであろうシーンがありました! 宮崎駿監督『となりのトトロ』に隠された恐るべき都市伝説の真相とは!? 「サツキとメイに影がない」とか「地蔵に刻まれた謎の文字」などの噂は本当なのか嘘なのか?実際に起きた「狭山事件」との関係は?衝撃の真実を徹底解説! では、早速ですが、トトロの都市伝説はご紹介します!! みなさん、ご心配なく。 トトロが死神だとか、メイちゃんは死んでるという事実や設定は、「となりのトトロ」には全くありませんよ。 ジブリの代表作である「となりのトトロ」。 ジブリ作品には必ずといって良いほどつきまとう都市伝説が、当然この「となりのトトロ」」にも存在します。 その中でも、非常に有名なのが「トトロ死神説」。 皆さんもどこかで一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? ここではそんなトトロの都市伝説をどこよりも詳しく紹介していきます。 この作品は、お母さんが病気になってしまい、田舎のほうに家族3人(お父さん、さつき、メイ)に引っ越して、 後半はメイちゃんが迷子になってしまい皆が探すという話である。 3 当初、ヒロインは「1人」だった都市伝説; 4 お母さんの「病名」は?都市伝説から検証してみた! 5 「となりのトトロ」に原作!?「隣のととろ」が怖すぎる… 6 「となりのトトロ」には続編があった! メイはまだ4歳なのでそれを信じてトウモロコシをお母さんに食べさせれば元気になると思ったのでしょう。 となりのトトロでは都市伝説がたくさんありますが、 そもそも、メイとサツキは死んでいるから面会できないという都市伝説もあります。 お母さんが、「今、そこの松の木で さつきとめいが笑ったように見えたの」と言うのは少し引っかかる気がしますよね。 まずは結論から。 メジャーな都市伝説である トトロの死神説やメイの死亡説はジブリ公式が否定しているので嘘 ということになります。. 1988年に「となりのトトロ」が発表されてから32年経ちますが、今も人気のある名作。 それだけに色んな都市伝説もありますが、皆さんはどのように受け取りますか? サツキとメイのお母さんが入院していた「七国山病院」に似た「八国山」という地名が東京都の東村山市にあります。 となりのトトロ裏設定 トトロはおばけではなく実は、神様だった。 トトロは、塚森にある神木(大クスの木)に住んでいる。 最も有名な都市伝説に「トトロは死神で、メイとサツキはすでに死んでいる」という説があります。 理由は、最終シーンでサツキとメイがお母さんの病室を眺める場面。 ネコバスとともに木に腰掛ける2人に「影がないから」だそうです。 スタジオジブリの名作映画「となりのトトロ」。実はファンの間からは謎多き作品として様々な都市伝説があるとされているんです。今回はとなりのトトロにまつわる都市伝説をご紹介いたします。 お母さんは結核で入院している、となりのトトロのエンディングテーマ中、サツキとメイのお母さんが元気にしている姿がうつっているが、お父さんもお母さんも少し若く描かれているため、未来の映像ではなく過去の映像であり、本当はあのあとお母さんは亡くなってしまったという都市伝説。 国民的人気のジブリ映画となりのトトロ! 最後は感動な結末で終わるとなりのトトロですが、トトロの正体は死神という噂があり、色々な都市伝説があります。 そこで、となりのトトロの正体は死神なのか?という都市伝説の噂と根拠を紹介! となりのトトロのあらすじ これまで様々な都市伝説を挙げてきましたが、 総まとめして、こんな都市伝説があります。 メイとさつき、そしてお母さんもすでに存在していない。 !【さつきとメイは死んでいる・・・】後半になるとさつきとメイの影が消える→これはジブリの広報部も認めている… 『となりのトトロ』のトトロって、結局何者なの?って考えた事がある方、多いのではないでしょうか。 気になりますよね。 大人には見えていなくて、メイでもサツキでも会いたいから会えるような存在でもない。 そんなトトロの正体に迫ります。 トトロの正体はおばけ? おそらく日本の誰もが知っている「となりのトトロ」ですが、意外な都市伝説があったことをご存知でしょうか? となりのトトロと言えばサツキやメイ、トトロが織りなすほっこり系のジブリアニメ。 にも関わらず、このアニメにはちょっと怖い都市伝説があるこ 都市伝説その3:死んでいるから面会できない. そうなると、お母さんの病気の説はますます強くなりますね。 すべてはお父さんの妄想説. 『となりのトトロ』にまつわる怖い都市伝説。サツキとメイは亡くなっており、トトロは死神というもの。この説には2人の影がなくなったり、メイのサンダルが池で見つかったり、メイと刻まれた地蔵があったりと様々な論拠がある。しかし、私としてはそれに反対である。 さらに、トトロの時代設定は昭和28年で結核の死亡率高かったことからお母さんが結核で「不治の病」だから死期が近いという都市伝説です。 お母さんは不治の病の真実.